2012年11月12日

久しぶりの戦技戦術訓練inTTC


この顔にピンときたら110番

なんてなface02

ハイ!そこの人達!笑わない!

こんばんわ~ヽ(^。^)ノ

せっかくの週末も雨に降られて、嫌になっちゃいやすぜい~icon03

さて、昨日はTTCさんで「戦技戦術訓練」を受講してきました~

いや~「戦技戦術」は1年半振りface03

普段TTCさんで行ってます、戦術基礎と戦術を時間をもう少し細かく教わる事の出来る訓練ですねicon06
ちょっと想像しずらくて申し訳ありませんが、詳しくは是非色々と参加されてみて下さいね♪

さて、昨日は約1年振りに私の戦友が参加するぞ~との事で同伴してきましたヽ(^。^)ノ

TTCさんで2年前に初めて行った総合訓練からのお付き合いで、とても頼れる兄貴分で親分ですicon14

親分です!

リアルな親分です!

ハイ!そこ!また笑わないで!!!(^^)/


本当は目隠しなんてしたくないんですが、兄貴の目を見てしまうと
泣く子も小便ちびって土下座しちゃうんで、あえて目隠しさせてもらいましたicon10


だから~そこ!笑わない!!!

とまあ冗談はさておき(^^ゞ

なんで1年経過しても他の所に行く事も無くTTCさんを選んぶんでしょうね~?

なんで私もほぼ毎週通うんでしょうね(笑)

理由は簡単ですface02

「気持ちがイイんです」

変態ですか?(笑)

多分ですが・・・厳しいです(^^ゞ
その教えはとても厳しいです。。。
厳しいからこそ得る物が大きく強いんですね~
後ろに見切れているのが鬼の教官けぢさんですが・・・(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
あっ・・・すいませんm(__)m

天使の教官けぢさんですが(笑)

訓練中に私達を見る目は真剣で、昨日は事務仕事があったので、キルハウスに中々来れませんでしたが
手の空いた時に来て私達を見る目は鋭くて、私達が休憩時間に突入練習を繰り返すのを
鋭く観察してくれてました(^^)/

そしていつも皆に的確に指導をしてくれますのん♪

私ぐらいの年代ですと「褒めて伸ばす」事なんか未経験じゃありませんか?

叱られて叱られて叩かれて叩かれて育った記憶しかありません(^^)/

若い頃は「こんちくしょ~icon08」と暴れたのものです(笑)

でも、今振り返ってみると・・・しっかりと出来てます

あっ!私の本来の仕事の話ですicon10

叱られた内容を思い出すと・・・

してはいけない事

これをした時には、そりゃ~こっぴどく怒られたもんです(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

当時の上司は某通信会社OBで元日本海軍年少兵でした。。。
そりゃ~厳しかった・・・

今でも覚えている言葉の一つに
「いいか!人に10の事をしろと言われて10の事が出来て当たり前だ!お前らが怒られるのは
10の事を言って6、7しか出来ないから怒られるんだ!良くやったと言われたいか?
それならば、11の事をしろ!人はな言った事、お願いした事をしてくれるのが当たり前。
1つでも多く何かしてくれて初めて「ありがとう」って言うもんだ!」

まだ若いオイラには10の事をこなす技量が無いし、気遣いすら出来ないで怒られたもんです・・・

今ならどーかな?

少しは褒めてもらえるかな・・・?(^^ゞ


なんでこんな話を入れるかと言うと、TTCさんで訓練をされた方はご存知の通り
訓練後半に行う「想定訓練」の難しい事、難しい事・・・

内容は多岐に及びます(^_^;)

想定を付与されても、無事任務完了となる事は稀です・・・

とても厳しいです・・・

それが「現実」なんですね(^^ゞ

現実に起きない事をいくら訓練しても何も得る事はありませんよね???

ここTTCが何でディープな訓練生を生むかと言うと「現実=使える技術、思考回路」を養えるからです♪

ここでは「教え=道」です。

1回ではわかりずらいかも知れません

でも何事も「道」を極めるには時間が掛りますよね?

どんな事もイキナリ出来ちゃうなんて稀ですよね???

苦労して苦悩して悩み励み、時に休み1歩1歩道を歩んで行くんですね~

求める技量が特殊部隊員で仮にエベレストなら素人がイキナリ頂上へ上がるのは無理ですよね?
でも必要な事を学び、一つ一つこなしていけばもしかしたら行けるかも知れないですよね?

辛いですよね?厳しいですよね?

でも、諦めずに休みながらでも1歩1歩と歩んでいけば目的地に着けるかも知れないですよね?

確実は無いです。100%では無いかも知れません。

それでも0で無ければ諦める理由になりませんよね?

そもそもバカで変態なんで「大丈夫!何とかなる!」って思ってますがね(笑)ヽ(^。^)ノ

ここは技術よりも大事な「心」を学べる唯一の場所です(^^ゞ

どんなに金を掛けて装備や銃を揃えても、それを使うのは人であり思考=脳味噌です。

人よりイイ物を買えても、撃つべき時に撃てない、動くべき時に動けない、すべき時に出来ない
それでは意味がありません。。。

人を動かすのは脳味噌です(^^ゞ

いっくら必殺技を覚えても、怖い人に会って逃げちゃうんじゃダメなんす~
技を生かすも殺すも「心=脳」です♪

是非ね、来てみて下さいface02


初めは何も出来なくて帰る事になるかも知れません。。。
私も写真の兄貴もそうでした・・・

でも必ず何か心に残るはずです

「状況終わり~!!!」

助けられなかった人質役に謝る瞬間
「次は助けます!助けられるように自分を強めます!」

そんな気持ちになる、アナタ!!!
変態の仲間入りですよ(^^ゞ

現実では「次」はありません。。。

その瞬間何が出来るか?

その瞬間に正しい判断と動作が出来る事が学べる訓練施設がここです(^^ゞ

ここでイイ汗を流しましょう♪
本当の笑顔は苦労や苦難を超えた人に与えられるご褒美なのかも知れませんねface02
間違いなく昨日の兄貴の笑顔は輝いてました♪

また!戦いましょう!






タグ :TTC

同じカテゴリー(田村装備開発さん トレーニング)の記事画像
世界に一つだけの宝物
サイボーグ009!?TTC009???
すかっと!爽やか!?
TTCさんで自主訓練です
明日のジョーが・・・
訓練納め
同じカテゴリー(田村装備開発さん トレーニング)の記事
 世界に一つだけの宝物 (2013-07-31 22:21)
 サイボーグ009!?TTC009??? (2013-04-30 09:00)
 すかっと!爽やか!? (2013-03-07 00:15)
 TTCさんで自主訓練です (2013-02-15 21:29)
 明日のジョーが・・・ (2013-01-28 21:42)
 訓練納め (2012-12-31 11:17)

Posted by キラ  at 20:29 │Comments(8)田村装備開発さん トレーニング

この記事へのコメント
笑顔なのに、目線入れるだけで怖い人に見えます(笑)

キラさんの言われる事、ごもっともです。
これからも共に励みましょうぞ。
Posted by K.BOU at 2012年11月12日 20:43
いやいや、中々タメになる内容ですね。
オレは出来て10の内、4ぐらいですw
Posted by プロト at 2012年11月12日 22:47
K.BOU さん
おはよーございます(^^ゞ

飲みながら書くとアツくなっちゃいますぜ♪
も~何書いたか忘れてます(笑)

それにしても我々も随分と落ち着いて訓練出来るようになりましたね~
前はワタワタ(汗)してパニックになって、内容が頭からスッポリ
抜けてしまう事が多かったですな~(^^)/

イイ意味で「慣れて」きましたな♪

「慣れ」が「過信」にならないよう気を付けて、これからも共に
鍛練しましょうぞ!
Posted by キラキラ at 2012年11月13日 08:27
プロトさん
おはようございます(^^)/

書き終えて「アツすぎたな・・・」と(笑)

4ぐらいと理解出来ている事が重要ですね(*^^)v
自分を理解するのが一番難しいですからね・・・

人は往々にして自分を過大評価しがちなもんですから(^^ゞ
「俺はまだまだだ!」

そー思えるからアグラをかかないで何事にも励む事が大事だと
思います♪

そー言えば、記事の中の元上司はいつも我々と同じ仕事を
していたはずなのに、毎日元気だったなぁ・・・
僕らは毎日ヘロンヘロンで電車で立っているのも辛いのに(笑)

力の抜きどころを知っていたんだな~

撃墜王の坂井さんの本にもあるように、新人には「してはいけない事」を
教え、経験者~ベテランになるに後輩には「余力を残す事」を
教えていたとか・・・

そー言う意味でも、あの上司はベテランだったんだな~(^_^;)
Posted by キラキラ at 2012年11月13日 08:38
こらこら、キラさん・K.BOUさん 笑い過ぎ(-_-メ)
私も笑っちゃいましけどね(^^ゞ
久しぶりのTTC.いや~~~やはり最高ですね!
懲りずに今後ともお付き合いのほど、
よろしくお願いいたしますヽ(^o^)丿
Posted by 丸 at 2012年11月13日 09:47
キラさんのお若いときに教えてもらったこと、いかにもと感じます。10の事をただやるのじゃなく、それ以上の事をやりとげることが大事だということを聞くと、ただ命令を聞くだけじゃなく、自分で考える必要性があるということも感じます。

僕はB級映画として名高いユニバーサル・ソルジャーが好きです。たまーにユニソルみたいに耐久性、治癒力が強化された肉体を持ち、感情を無くし、命令に忠実に従う兵士を既存、クローン問わず作ることは可能でしょうが、上からの命令だけじゃ遂行不可な作戦も有ります。命令する側も全知全能じゃ有りませんから。現実にもいくつかそんなことも有りましたから。

だからこそ、感じ、考える力が必要になりますよね。イエスマンになってはいけないですよね。

脳味噌の話も非常に面白かったです。最近は米海兵隊装備に傾倒していますが、ただのコスプレじゃなく、自分の使用感も大事にしていきたいです(笑)

軍コスをする方は大体はミリフォトを参考にしたりしますが、中にはポーチの配列まで完コピなされる方もいらっしゃいます。しかし実際の兵士と自分の使用感は全く違うものですし、同じ配列にするだけじゃなく、自分らしい工夫をやってあげたらもっと素晴らしくなれそうな感じがします。ましてや特殊部隊だとミリフォトにはあまり写りませんから(汗)

他にも参加予定は今のところ有りませんが、ヒストリカルゲームにも興味があります。ヒストリカルはサバゲと違い、好き勝手撃つことは出来ず、発砲許可をもらうは必要が有ります。しかし、自分や近くの仲間が攻撃されそうになれば、許可は必要なく反撃できます。非常に興味深い内容だとも感じます。

しかし実際にヒストリカルゲーム上、そして現実での有事の際ではしっかり動けるかはやはり本人の訓練、想定、マインドも大いに関係してくると思います。

因みに11日のサバゲの際に田村装備開発の話をしたら何人か興味を持ってくださった方がいて、嬉しく感じました(爆)
Posted by HiroSauer at 2012年11月13日 11:26
丸さん
こんばんはヽ(^。^)ノ
出張はいかがですか???
忙しい身なんですから、夜は静かにしてくださいね!
来週メカボ弄りしましょ~ね~♪
Posted by キラキラ at 2012年11月14日 21:31
HiroSauer さん
こんばんは(^^ゞ

貴重なご意見ありがとーございました。

でも、ちょっと違いますね~

「10の事=目的=すべき事」
まずは与えられた仕事であったり、やり遂げたい目的、目標であったり
それをやり遂げる為の力を付ける事なんですね。

守・破・離

そして10の事がいつでも、どんな時でも出来るようになって初めて
余裕が出来て+αの事が出来始めるんですね~

まずは事を成し遂げるに必要なスキルを身に付けてから、
自分で考え・・・例えば効率性(時間や稼働、費用など)を検討するとかね♪

出来もしないのに、あーだこーだとやり始めるのとは違いますからね(^^ゞ


それとイエスマン

これ必要です(笑)

ユニソルのポイントは軍にとって恐怖を感じないで、どんな作戦行動もして
欲しいのがポイントです。
行け~と言われて「俺怖いから行きたくねーっす!」
これでは兵士として組織として成り立ちません。

人間=兵士の一番やっかいな点は「恐怖」ですよね

誰でも死にたくないんです

いくらお国の為、家族の為と言っても自分の命を投げ出す事は
普通じゃありませんよね?
それは人間・動物本来が持ちえない感情なんです。
死は受け入れるものであり、自ら望むものではないんです。

生きたいと思う基本原則が人間には存在するので、生きる為に
食べる為に働くんですね(^^ゞ


上司:犯人の立て籠もる建物に入って人質を助けて来い!
部下:嫌です!死にたくないです!

これではダメなんです(笑)

だから究極的にイエスマンは必要なんです。

ただし、普通の人は「イエス」と言えないんです
それは、「死ぬ確率が100%」だからです

敵が待ち構えている建物に突入なんて出来ますか?
バリケードを築いて待ち構えいる場所に行きますか?
サバゲーでも確実にカモですね(笑)

でも命令は命令なんです(^^ゞ
自分の属している組織の理念を受け入れて所属している以上
行かなければならない時もあるんですね~

だから特殊な訓練を施すんですね~

100%の確率を0.1%でも「生きる確率」が出るように訓練をするんですね~


ヒストリカルゲームもイイですね~
もちろん交戦規定が存在し、大元には集団的自衛権や存在するんでしょうね
正当防衛、緊急的避難やら・・・
我々も訓練では多々遭遇します。

事前に法律の勉強なんかも行いますヽ(^。^)ノ

仲間が撃たれても撃ち返せない事もあります。
上級部隊から発砲許可が出ないんですよ~

どこの国、組織でも「ルール」が存在します。

特殊部隊でもルールは存在するんですよ♪

ヒストリカルゲームでも、その国々、その組織、部隊でのルールを順守し
行動する、言わば実に近い行動を体験出来るのが魅力ですね♪

ルールを無視するとどうなるか?
それは「犯罪者」と同じ扱いになるのもお忘れなく(^^)/
Posted by キラキラ at 2012年11月14日 22:13
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。