2012年12月09日

震洋


本日最後の記事です(^O^)

原文そのままでお伝えしますicon14

-------------------------------------------------------------------------------------------

表題については説明不要だと思います。
特攻の是非や戦果云々は取り敢えず置いておいて、写真越しではありますが、
当時ここに居た人の心情に触れてみて下さい。

第3震洋隊基地跡 (母島西浦)

--------------------------------------------------------------------------------------------

一番大切な事は目に見えない


















タグ :父島母島

同じカテゴリー(父島・母島からの手紙)の記事画像
静沢101高地防空砲台
謹賀新年
現用施設
名も無きトンネル
コンクリート製穹窖 (きゅうこう)
濱江丸
同じカテゴリー(父島・母島からの手紙)の記事
 静沢101高地防空砲台 (2013-01-04 03:14)
 謹賀新年 (2013-01-01 08:54)
 現用施設 (2012-12-29 07:00)
 名も無きトンネル (2012-12-23 10:10)
 コンクリート製穹窖 (きゅうこう) (2012-12-17 00:26)
 濱江丸 (2012-12-05 10:33)

Posted by キラ  at 13:04 │Comments(3)父島・母島からの手紙

この記事へのコメント
67年前、かの地では想像を絶する戦闘がおこなわれ、今は世界遺産。大切なことは、綺麗な面だけではなく、隠れた裏側を知ることです。戦友のSさんには本当に感謝します。父島、母島、そして兄弟姉妹等々、小笠原諸島。父島、ここでは温かい方々が多く住まれています。村長をはじめとても良い方です。特に忠さんは最高です。チャンプも最高です。豚カツもうまい。鮫バーガーもある。何より唐辛子、塩がうまい。しかし一番大切なことは真実を知ることでもあります。先の大戦で日本の為、散華された多くの先輩方の痕跡を見ること。これが一番の勉強だと思います。
Posted by PJ at 2012年12月21日 08:35
Pさん
おはようございます( *`ω´)キリッ!
ただいまTTCより帰還しやした!

寒い中、皆でおしくら饅頭で暖を取りながらお待ちしてましたのに・・・
なんてな(๑≧౪≦)てへ

本日は「天皇誕生日」でございますね。

先の大戦を後世の我々が色んな評価を下してますね。
良い、悪い・・・と様々なご意見があります・・・

でも、本日こうして陛下の79歳のお誕生日を迎える事ができ
67年経った今も「日本」という国が地球に存在している事。
そして私達が日々を過ごせる事。。。

この当たり前の「日本」を作ってくれた先輩達が居た!
これをいつも忘れないでいたいもんです(^O^)

日常に溢れる多くの「当たり前」を守るために、過去も今日も未来も
名も無き多くの人達が頑張ってくれている事を感じれる人でありたいです。


朝から、アツいっすか?(^-^)
Posted by キラキラ at 2012年12月23日 08:56
日本人として生まれてきたこと誇りに思います。なぜか? これは教えられません。しかし、ちゃんとした理由があります。この思いをいつも心の奥底にしまっています。だからブレない自信があります。日本人どうしで、悪口はやめましょう。あなたの味方はあなたの意見や思想に共感してくださる人のみなの? と思いたくなるような人達がいっぱいいます。いい大人がこれからの未来を託す良い子供達を育てると私は思います。そう考えた時に、あまりに小さな思考の大人に未来は託せないと心配になります。話はそれましたが、とりあえず訓練お疲れ様でした。私がそこに居なくとも、神様は見ています。必ず実を結びます。
Posted by PJ at 2012年12月25日 13:23
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。